「首相の座懸け、27日に党首選=現職ギラード氏と前職ラッド氏―豪与党」に関して

| コメント(0) | トラックバック(0)
最近、他サイトのブログ記事に目を奪われます。みなさんいろいろなことに関心を持っているのですね。

先日区役所に行って来ました。最近の区役所は昔と違って対応が丁寧ですね。説明もきちんとしていて気持ちよく用事が済ませられました。

さて、首相の座懸け、27日に党首選=現職ギラード氏と前職ラッド氏―豪与党について今日仲間と話していました。その詳細を見て下さい。

首相の座懸け、27日に党首選=現職ギラード氏と前職ラッド氏―豪与党

オーストラリアのギラード首相とラッド前首相は27日、首相の座を懸けて与党労働党の党首選に臨む。1年半以上前の党内政変劇でギラード氏に首相の座を奪われたラッド氏は外相を辞任して公然と反旗を翻し、返り咲きを画策するが、党内支持はギラード派が優勢のもよう。ギラード氏は党首選で、ラッド氏との因縁の権力闘争に一気に決着をつけ、足元を固めたい考えだ。今回の対立の背景には、ラッド氏が失脚した2010年6月と同様、労働党の支持率低迷がある。(Yahoo!ニュースより)



ということで、チェックすべき情報ではないでしょうか。もう少し事の成り行きを見て見たいと思います。

ウォーキングをするとき、なるべく歩幅を大きくするとよいでそうね。代謝が格段にアップするのと、骨盤の位置矯正にも役立つそうです。私もやってみます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/64

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年2月25日 22:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「米朝高官会談で進展か=24日も協議続行への意味するところ」です。

次のブログ記事は「J.フロント 若年層向けテナント誘致に活路の考察」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja