米朝高官が会談=非核化や食料支援を協議といえば

| コメント(0) | トラックバック(0)
気がついたらこんな季節。あっという間に月日は流れますね。ボーっとして日々過ごさないようにしたいです。今日はまだこれから仕事なんですが(涙)、ちょっと気分転換に投稿しています。

このところ運動不足です。昔買ったダイエット用の器具を使うなど、何でもいいから少しでも行わないとと思いつつ、毎日が過ぎていっています(汗)。

今日友人に米朝高官が会談=非核化や食料支援を協議について質問されたのですが、詳しく知らなかったので生返事(汗)。今後のために少し見ておこうと思います。

米朝高官が会談=非核化や食料支援を協議

北朝鮮の核問題に関する米朝高官会談が23日午前、北京の北朝鮮大使館で始まった。米国が6カ国協議再開の条件として北朝鮮に求めてきたウラン濃縮活動停止などの「事前措置」問題を中心に、核不拡散や食料支援をめぐる協議が行われる。米朝両国が核問題で直接対話を行うのは、昨年10月以来4カ月ぶりで、12月の金正日総書記死去後は初めて。金正恩新体制の核政策や対米姿勢を占う試験紙にもなりそうだ。会談には、米国のデービース北朝鮮担当特別代表やハート6カ国協議担当特使、北朝鮮側からは金桂冠第1外務次官、李根米州局長らが出席。(Yahoo!ニュースより)


これって、けっこう興味深いニュースですね。感想を述べるのは難しいん気がしますが。米朝高官が会談=非核化や食料支援を協議については、しばらくの間、気になるような気がします。

明日はクライアントに提出物があるので、まだまだこれから頑張らないと。でも体が資本なので、適当なとことで休みますが。。。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/54

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年2月24日 08:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「金利1%上昇で大手行3.5兆円、地域銀行2.8兆円の損失=日銀って」です。

次のブログ記事は「米朝高官会談で進展か=24日も協議続行への意味するところ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja