AKBバンドの影響大 前田敦子のギターに多数問い合わせの考察

| コメント(0) | トラックバック(0)
このサイトを見てくれている人は何歳ぐらいの方が多いのでしょうか。時々気になります。

昔行った町が今ではすっかり変わってしまっている、ということがよくありますよね。想い出を記録するために、最近ではマメにデジカメ写真を撮っておくようにしています。

皆さんはAKBバンドの影響大 前田敦子のギターに多数問い合わせのことを詳しく知っていますか?ちょっと読んでみると意外と興味を持つかもしれませんね。

AKBバンドの影響大 前田敦子のギターに多数問い合わせ

◇AKB48inジャカルタ AKBメンバーがバンドに挑戦した新曲「GIVE ME FIVE!」効果で楽器店も活気づいている。AKB発祥の地である東京秋葉原の隣、御茶ノ水は日本有数の楽器街。「イシバシ楽器御茶ノ水本店」はメンバーが新曲で使用したギターやベースと同じモデルを展示。「新曲が発売された約1週間前から、通常の楽器に比べて予約数が伸びた」と話す。同店で最も問い合わせが多いのは前田敦子(20)が使うギター「Gretsch G5236T」という。(Yahoo!ニュースより)



さて、概略はこんなところですが、私はあとでもっとよく調べてみようと思います。

最近映画館に行っていません。最近は音響も座席も、昔とは比べ物にならないほどいい劇場があるので、ともすると座席で眠ってしまいそうですが(笑)、やはり映画は大画面で見たいものです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/89

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年2月28日 22:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「山崎4番奪取へ弾丸一発「かませ犬にはなりたくない」の説明」です。

次のブログ記事は「アフガン駐留軍への自爆攻撃で9人死亡、コーラン焼却に「報復」の解説」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja