ロッベンが来季移籍へ 英紙に心境明かす

| コメント(0) | トラックバック(0)
最近早朝に目覚ましをかけているのですが、どうも自分で何度か止めてしまっているようです(笑)。たまには音色の違うベルを用意するべきでしょうか?

以前聞いたことがあるんですが、人はこれまでの経験のほとんどを記憶しているとか。「思い出せない」というのは、「その記憶を引き出すきっかけがつかめないから」だそうです。自由に記憶を引き出せたら便利なことがあるかもしれませんね。

ロッベンが来季移籍へ 英紙に心境明かすについては、これまでしっかり考えたことはありませんでした。何事にも関心を持っておいたほうが良いですよね。

ロッベンが来季移籍へ 英紙に心境明かす

サッカードイツ1部のバイエルンミュンヘンのオランダ代表FWロッベンが、今季限りでドイツを去ると英紙「デイリーミラー」に語った。ロッベンは「僕は(先週の国際親善試合)イングランド代表との試合のようなものを必要としていた。改めて高いレベルでやるっていう意味で良かった」とドイツで物足りなさをほのめかすように話した。さらに「ドイツでの僕の状況は理想的なものじゃない。(将来に)いくつかの可能性があり、そのすべてを検討しているところ」と移籍を視野に入れていることを隠さなかった。(Yahoo!ニュースより)



ロッベンが来季移籍へ 英紙に心境明かすについてじっくり読んだことはありませんでしたが、私にとってはチェックすべきことがありました。

最近映画館に行っていません。最近は音響も座席も、昔とは比べ物にならないほどいい劇場があるので、ともすると座席で眠ってしまいそうですが(笑)、やはり映画は大画面で見たいものです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/146

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年3月 7日 22:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「就活で「震災の影響あった」企業7割、学生6割 リクルート調査」って」です。

次のブログ記事は「ルーニー:「メッシはまるでジョーク」の考察」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja