<原油価格上昇>企業「努力の限界超えた」 家計に影響懸念について

| コメント(0) | トラックバック(0)
今日の仕事は手ごわかった。今、やっと家でくつろいでいるところです。

メタボ解消の一つの方法として、背筋を伸ばすのがあるそうですね。背筋や骨盤を従来の位置にもどすことによって、筋が伸び、血行にもよく、余分なたるみがとれやすいのだとか。

ところで、今日ちょっと目についたのは、<原油価格上昇>企業「努力の限界超えた」 家計に影響懸念についての話題です。いろいろと取沙汰されていますので、ついつい見てしまいます。

<原油価格上昇>企業「努力の限界超えた」 家計に影響懸念

イラン情勢の緊迫を背景にした原油価格の上昇で、石油化学製品やガソリンが値上がりし、企業からコスト増による収益圧迫を懸念する声が上がっている。包装容器など幅広い製品の価格に転嫁されれば、家計にも影響し、消費が冷え込む懸念もある。商船三井は、船の燃料の重油の価格が1トン当たり1ドル上がると、年間約2億円のコスト増になるという。減速航行で節約しているが、海運業界では「高騰が続けば契約更改時に運賃値上げを要請せざるを得ない」(大手商船)との声も出ている。(Yahoo!ニュースより)



<原油価格上昇>企業「努力の限界超えた」 家計に影響懸念についてじっくり読んだことはありませんでしたが、私にとってはチェックすべきことがありました。

明日は朝から会議です。はい、毎度のことで曜日も関係ないんです(涙)。この後もう少し準備しておかないと間に合いません。。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/125

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年3月 4日 22:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「民主の村」で初の村長選挙=市当局の圧力も―中国烏坎のニュース」です。

次のブログ記事は「KARAニコルが左足じん帯損傷 日本公演は予定どおりのニュース」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja