大韓航空に爆弾予告電話、ソウル便がカナダで緊急着陸の考察

| コメント(0) | トラックバック(0)
帰り道でたまには一駅手前で下車して歩いてみるのもいいですよね。そのたびにはじめて見るものがある気がします。

以前聞いたことがあるんですが、人はこれまでの経験のほとんどを記憶しているとか。「思い出せない」というのは、「その記憶を引き出すきっかけがつかめないから」だそうです。自由に記憶を引き出せたら便利なことがあるかもしれませんね。

皆さんは大韓航空に爆弾予告電話、ソウル便がカナダで緊急着陸について知っていますか?まだ知らない方は以下をご覧さい。

大韓航空に爆弾予告電話、ソウル便がカナダで緊急着陸

カナダ放送協会(CBC)は10日、大韓航空のロサンゼルス事務所に爆弾予告の電話があり、バンクーバーを出発した同航空旅客機がカナダ軍基地に緊急着陸したと報じた。CBCによると、大韓航空72便は離陸直後、バンクーバー島のコモックスにある基地へと進路を変え、無事着陸したという。また|BCは当局者の話として、同機は米軍戦闘機に誘導されたと伝えた。メディアの報道では、ボーイング777型の同機には、乗客149人が搭乗していた。(Yahoo!ニュースより)



とまあこういうことみたいですが、大韓航空に爆弾予告電話、ソウル便がカナダで緊急着陸についてはまた改めてチェックしてみたいと思います。

ところで、住居を探すとき、できれば周辺の環境も調べられたら良いですね。例えば近くに工場があるとか、学校があるとか、目の前の道が裏道になっているとか・・・内見の時ちょっと見ただけではわからないことが、住んでみると意外と重要だったりしますよね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/428

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年4月11日 20:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「脱走受刑者に懲役4年求刑=「治安への挑戦」と検察側―広島地裁」とは」です。

次のブログ記事は「「三浦6安打完封&適時打で中畑ベイ初連勝!」とは」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja