<食品セシウム新基準>相次ぐ出荷停止 頭抱える生産者らについて

| コメント(0) | トラックバック(0)
最近では、インターネットの情報はより精度の高いものとなっています。組織が発信するニュースサイトでは現実のニュースが書かれ、個人に近いサイトではその人が体験したこと・聞いたことなどが信憑性高く書いてあります。いずれにしても、オリジナル記事を重視する方向に、サーチエンジンも向っているようですね。

最近、PCに向かっていると仕事の最中にどうしても他のページを見たくなる誘惑に駆られます。それで結局無駄な時間が過ぎてしまうのですが(笑)。

皆さんは<食品セシウム新基準>相次ぐ出荷停止 頭抱える生産者らについて知っていますか?まだ知らない方は以下をご覧さい。

<食品セシウム新基準>相次ぐ出荷停止 頭抱える生産者ら

食品に含まれる放射性セシウムの新基準値(一般食品は1キロ当たり100ベクレル)が4月から施行され、各地で連日、農水産物の基準値超えが判明している。出荷停止や風評被害は関東にも広がり、新たな課題も浮かんでいる。◇シイタケ数値超え 全国的な原木不足に 新基準値超えが目立つのは原木シイタケで ̄3日までに茨城、栃木、千葉、宮城、岩手5県の計31市町で出荷停止。生産者や自治体からは「予想以上に厳しい」「終わりが見えない」と悲鳴が上がる。(Yahoo!ニュースより)



とまあこういうことみたいですが、<食品セシウム新基準>相次ぐ出荷停止 頭抱える生産者らについてはまた改めてチェックしてみたいと思います。

ところで、住居を探すとき、できれば周辺の環境も調べられたら良いですね。例えば近くに工場があるとか、学校があるとか、目の前の道が裏道になっているとか・・・内見の時ちょっと見ただけではわからないことが、住んでみると意外と重要だったりしますよね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/459

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年4月15日 20:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「X JAPAN、米音楽祭典で「ベスト海外バンド賞」受賞 アジア人バンド初の考察」です。

次のブログ記事は「「信頼揺らぐ米大統領警護=先遣隊11人に買春疑惑―コロンビア」って」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja