青木、メジャー1号はランニング本塁打の解読

| コメント(0) | トラックバック(0)
最近、朝早くウォーキングするのですが、早い時間のため、まだ通勤ラッシュも始まっていなければ、コンビニ以外お店も開いていません。とても気持ちがいいです。もし皆さんにも時間があれば、是非お勧めします。

電車などの時刻表を意識するかどうかは、その電車の本数や時間帯によるでしょうか。もうすぐ終電というと、しっかり時間を確認しますが、昼間で頻繁に電車が来る状態では、私の場合には意識しません。乗り過ごしてもまだすぐ来るだろうと思ってしまいます。これ、性格にもよるんでしょうかね。。。

青木、メジャー1号はランニング本塁打についてはいろいろ意見があるかもしれません。皆さんはどうでしょうか?

青木、メジャー1号はランニング本塁打

<ブルワーズ−ロッキーズ>◇20日(日本時間21日)◇ミラーパークブルワーズ青木宣親外野手(30)がメジャー1号となるランニングソロ本塁打を放った。「2番中堅」で先発出場。第1打席は二ゴロに倒れたがヾ回の第2打席でチャシーンの外角ツーシームをレフト前へ鋭いライナー。ロ軍のゴンザレス左翼手がダイビングキャッチを試みたが及ばず打球はフェンスまで転々。青木が俊足を飛ばしダイヤモンドを1周した。打ってからホームインまで約155秒だった
。(Yahoo!ニュースより)



詳しくはもっと調べてみようと思いますが、まずは概略はこんなところのようです。

しかし、季節がめぐるのは早いですよね。このままではあっという間に年をとってしまいそうです(笑)。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/510

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年4月22日 20:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「墜落前に空中分解か=残骸、広範囲に―パキスタン旅客機」といえば」です。

次のブログ記事は「「ベッテルがライコネンとの接戦を制す! 可夢偉は13位=F1バーレーンGP決勝」に関して」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja