政府の電力検証委、大飯原発稼動で関電の供給不足解消と試算と聞けば

| コメント(0) | トラックバック(0)
仕事を乗り越えてようやく書込みの時間です。我が家に帰ってきたような気分です(笑)。

歩いていると、机に向かっているときよりもアイデアが浮かぶことがあります。人間運動しながらの方が頭が回転するのでしょうか?

政府の電力検証委、大飯原発稼動で関電の供給不足解消と試算についてはいろいろ意見があるかもしれません。皆さんはどうでしょうか?

政府の電力検証委、大飯原発稼動で関電の供給不足解消と試算

政府の「需給検証委員会」は10日ゝ回目の会合を開き、関西電力<9503T>大飯原子力発電所3ヾ号機が再稼動した場合、約15%と見込まれる今夏の関電管内の供給不足がほぼ解消するとの試算を示した。両号機の稼動に加え揚水発電の供給力も大幅に増えるため。大飯原発が再稼動した場合の需給見通しは委員の要請を受けて事務局が提示した。ただ、検証委は「原発稼動ゼロ」の場合の需給見通しを示すのが目的のため、次回会合(12日)で取りまとめる予定の報告書には大飯原発再稼動が前提の需給見通しは盛り込まない。(Yahoo!ニュースより)



政府の電力検証委、大飯原発稼動で関電の供給不足解消と試算についてじっくり読んだことはありませんでしたが、私にとってはチェックすべきことがありました。

明日はクライアントに提出物があるので、まだまだこれから頑張らないと。でも体が資本なので、適当なとことで休みますが。。。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/649

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年5月11日 20:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「USJに「ハリポタ」新エリア 26年後半オープンの意味するところ」です。

次のブログ記事は「松井、練習試合で2安打=初めての守備も無難に―米大リーグの最新情報」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja