NY株、大幅反落=欧州危機への懸念でについて

| コメント(0) | トラックバック(0)
東京にも散歩する道は結構あるんですよね。今朝も早くから歩いたりジョギングしたりする人がけっこういました。たまに私もそのひとりです。

臭いと記憶って結びつきやすいそうですね。すごく久しぶりに、あるにおいをかいだことで、子供の頃の記憶がよみがえってきたりすることが私にはあります。

私はなかなか関心がなかったNY株、大幅反落=欧州危機への懸念でですが、改めて見てみると意外と参考になることが多いようです。みなさんはどうですか?

NY株、大幅反落=欧州危機への懸念で

NY株、大幅反落=欧州危機への懸念で  5月31日(木)7時0分配信 30日のニューヨーク株式相場は、欧州債務危機が深刻化するとの懸念が広がり、大幅反落した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比160.83ドル安の1万2419.86ドルで取引を終了。ハイテク株中心のナスダック総合指数は同33.63ポイント安の2837.36で終わった スペインの銀行大手バンキア救済をめぐり、政府が資金を調達できるかどうか不透明なことや、同国の民間部門の銀行預金が減少したことを受け、スペインの金融システムに対する懸念が高まった。(Yahoo!ニュースより)



ここではこれ以上詳しくは触れませんが、興味のある方はご自分で調べてみて下さいね。もっと細部の情報が得られるかもしれません。

ウォーキングをするとき、なるべく歩幅を大きくするとよいでそうね。代謝が格段にアップするのと、骨盤の位置矯正にも役立つそうです。私もやってみます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/824

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年6月 1日 20:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「金融庁、規制強化へ 「インサイダー取引の温床」…投資家日本離れもについての考察」です。

次のブログ記事は「対イラン、サイバー攻撃続行=米大統領、前政権から継承―NYタイムズの最新情報」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja