エルピーダ、米マイクロンが買収で合意について

| コメント(0) | トラックバック(0)
東京にも散歩する道は結構あるんですよね。今朝も早くから歩いたりジョギングしたりする人がけっこういました。たまに私もそのひとりです。

子供は何でも自分でやりたがる時期があるようです。そんなとき、自分でやる気持ちを大切にしてあげることが大事なようですね。「こうした方がうまくいく」と下手に手を出してしまうと、子供が自分でやる機会を奪ってしまうことがあるようです。

私はなかなか関心がなかったエルピーダ、米マイクロンが買収で合意ですが、改めて見てみると意外と参考になることが多いようです。みなさんはどうですか?

エルピーダ、米マイクロンが買収で合意

エルピーダ、米マイクロンが買収で合意  6月29日(金)13時31分配信 半導体大手、エルピーダメモリの会社更生手続きをめぐり、スポンサーに内定していた米半導体大手のマイクロンテクノロジーが買収で合意したことが29日、分かった。買収額は約2千億円で、エルピーダ債務者への弁済率は3割程度になる見込み。半導体メモリ「DRAM」の国内唯一のメーカー、エルピーダは、外資傘下で経営再建を目指す。エルピーダは2月に会社更生法適用を申請。(Yahoo!ニュースより)


まだまだ勉強不足でした。今後もたまにこのことに関心を向けてみるのもよさそうです。

明日はクライアントに提出物があるので、まだまだこれから頑張らないと。でも体が資本なので、適当なとことで休みますが。。。

チェックキーワード: 年金だけでは老後は暮せない 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/1118

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年6月30日 10:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「F35、米と4機契約=16年度に初導入―政府」です。

次のブログ記事は「「バロテッリ2発、イタリアがドイツを撃破…スペインが待つ決勝へ進出/ユーロ2012」に関して」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja