「事後カード決済、反発 楽天トラベル導入」詳細

| コメント(0) | トラックバック(0)
最近では、インターネットの情報はより精度の高いものとなっています。組織が発信するニュースサイトでは現実のニュースが書かれ、個人に近いサイトではその人が体験したこと・聞いたことなどが信憑性高く書いてあります。いずれにしても、オリジナル記事を重視する方向に、サーチエンジンも向っているようですね。

子供って、放っておくといろいろなことに興味を持ち、自分から率先して働こうとしますよね。大人と大違いだなと思うときがあります。子供は自分が働くこと、役に立つことがきっと好きで、親の都合で「やめなさい」と言ってしまうことがしばしば子供のやる気をそいでしまうことがあるような気がします。

事後カード決済、反発 楽天トラベル導入は改めて読んでみるといろいろ気付かされることが多いです。これからも少しチェックしてみようと思います。

事後カード決済、反発 楽天トラベル導入

事後カード決済、反発楽天トラベル導入  6月2日(土)10時19分配信  インターネットの宿泊予約サイトを運営する「楽天トラベル」(東京都)が4月から、利用後にクレジットカードで決済する「事後カード決済」を導入したことに対し、全国の旅館が強く反発している。全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会(東京都、全旅連)はキャンセル料を引き落とせない事後決済が「キャンセル料逃れを助長する」として、ホームページの表示やシステムの変更を求めてきた。(Yahoo!ニュースより)



読んでみると、なるほどなあと思うこともありますよね。まだこれから展開しそうなので気にしておくことにします。

長い間パソコンに向かってると腕が疲れてくるのは、椅子や机の高さが合っていないからでしょうか?ライティングは、わりといい感じと思うのですが。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/851

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年6月 4日 20:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「福くん版「一休さん」を東山紀之ら大絶賛「一番ふさわしい」の真相は?」です。

次のブログ記事は「「<段ボール>価格カルテル疑いでメーカーなど立ち入り検査」に関して」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja