レコチョク、初のiPhone向け音楽配信サービスを開始を読み解く

| コメント(0) | トラックバック(0)
最近では、インターネットの情報はより精度の高いものとなっています。組織が発信するニュースサイトでは現実のニュースが書かれ、個人に近いサイトではその人が体験したこと・聞いたことなどが信憑性高く書いてあります。いずれにしても、オリジナル記事を重視する方向に、サーチエンジンも向っているようですね。

小さな目標を立てるとき、簡単でもいいから紙に書き出してみるよいようですね。人はけっこう書かれたものに注目するので、まず自分自身に読ませるわけです。

さて、レコチョク、初のiPhone向け音楽配信サービスを開始について今日仲間と話していました。その詳細を見て下さい。

レコチョク、初のiPhone向け音楽配信サービスを開始

レコチョク、初のiPhone向け音楽配信サービスを開始  7月2日(月)14時37分配信 「レコチョク」サービスのトップページ。シングルとアルバムをダウンロードできる レコチョクが7月2日、AndroidとiPhone向けにWeb音楽配信サービス「レコチョク」を開始した。アクセスはhttp://recochokujp から。同社は2010年4月からAndroid搭載スマートフォン向けに「レコチョクアプリ」による音楽配信サービスを提供してきたが、iPhone向けのアラカルト方式による音楽配信サービスはレコチョクとして初めて。(Yahoo!ニュースより)



う~ん、私はよく読んだことがなかったニュースです。もっと気をつけてチェックしておかないと、話題に乗り遅れるかも。

ところで、住居を探すとき、できれば周辺の環境も調べられたら良いですね。例えば近くに工場があるとか、学校があるとか、目の前の道が裏道になっているとか・・・内見の時ちょっと見ただけではわからないことが、住んでみると意外と重要だったりしますよね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/1156

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年7月 3日 20:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「<路線価>4年連続下落、大都市部は底打ち感…12年分の研究」です。

次のブログ記事は「メル・ギブソン、義母に唾を吐きかける!接近禁止令を要請されるの真実」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja