上半期総括 秋はジェンティルドンナ、混戦の牡馬も一閃か

| コメント(0) | トラックバック(0)
何事も整理が大事、とは思っているのですが、なかなか部屋が片付きません。捨てるべきものは捨て、今使っているものをすぐに出し入れできる動線を確保すれば、仕事もはかどるだろうことはわかっているのですが。。。

今年の抱負はなんだったかと自分で思い起こし、初心を忘れないように気をつけている今日この頃です。

ところで、今日ちょっと目についたのは、上半期総括 秋はジェンティルドンナ、混戦の牡馬も一閃かについての話題です。いろいろと取沙汰されていますので、ついつい見てしまいます。

上半期総括 秋はジェンティルドンナ、混戦の牡馬も一閃か

上半期総括秋はジェンティルドンナ、混戦の牡馬も一閃か  7月1日(日)20時3分配信 3歳牝馬クラシック第2弾のオークスを快勝したジェンティルドンナ(右)。夏を越して、新たな女傑伝説を生むか楽しみ=5月20日、東京競馬場(佐藤雄彦撮影)(写真:産経新聞)  6月24日に阪神競馬場で開催された第53回宝塚記念(GI)で中央競馬の上半期を締めくくった。春のGI戦線は ̄番人気馬がことごとく敗戦。NHKマイルCのカレンブラックヒル、宝塚記念のオルフェーヴルの2頭だけ。(Yahoo!ニュースより)



詳しくはもっと調べてみようと思いますが、まずは概略はこんなところのようです。

最近映画館に行っていません。最近は音響も座席も、昔とは比べ物にならないほどいい劇場があるので、ともすると座席で眠ってしまいそうですが(笑)、やはり映画は大画面で見たいものです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/1138

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年7月 2日 20:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「トヨタ、米で追加リコールのニュース」です。

次のブログ記事は「<路線価>4年連続下落、大都市部は底打ち感…12年分の研究」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja