和歌山・熊井川で魚1000匹死ぬ 原因は不明の最新情報

| コメント(0) | トラックバック(0)
読んで下さっている方、いつもありがとうございます。なるべく定期的に書くつもりですので楽しみにして下さいね。

成功者の近くにいることで、その考え方・習慣・基準をあたりまえのように感じる。これが、自分が成功者になるためのひとつの手段と言います。どうでしょうか?

今日友人に和歌山・熊井川で魚1000匹死ぬ 原因は不明について質問されたのですが、詳しく知らなかったので生返事(汗)。今後のために少し見ておこうと思います。

和歌山・熊井川で魚1000匹死ぬ 原因は不明

和歌山熊井川で魚1000匹死ぬ原因は不明  7月10日(火)12時4分配信  9日午後2時ごろ、和歌山県有田川町熊井の熊井川でオイカワなど魚約1千匹が死んでいるのを近所の住民が発見、同町役場に通報した。和歌山県などによると、体長5〜10センチのオイカワなどの小魚が、熊井橋から上流約1キロにわたって死んでいた。原因は不明。同町と湯浅保健所の調査では、付近に油膜や異臭はなく、生きている魚も確認できるという。現場付近では今年5月17日にも同橋から下流約200メートルの範囲で魚が死んでいた。(Yahoo!ニュースより)



詳しくはもっと調べてみようと思いますが、まずは概略はこんなところのようです。

本格的に一冊の本を読むときには、最低5回は読み込む必要がある、ということを聞きます。まず全体を読んで、次に味わいながら読んで、さらに身に着けるように深く読んで・・・みたいに何度か続けて読み込むそうです。できるかな・・・。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/1205

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年7月10日 20:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「高級ホテルがビジネスウーマン争奪戦 自腹でも豪華ホテル滞在が急増の考察」です。

次のブログ記事は「「ウィキペディア閲覧不可に=ロシア語版が「検閲法案」抗議」詳細」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja