「ファウル直撃で失明の女性提訴=日ハム球団などに賠償請求―札幌」は

| コメント(0) | トラックバック(0)
最近早朝に目覚ましをかけているのですが、どうも自分で何度か止めてしまっているようです(笑)。たまには音色の違うベルを用意するべきでしょうか?

年金が我々の将来を養ってくれないことはニュースで見ての通りですが、それでも払い続けています。現在の払いは現在の高齢者を養っているとのこと。いわば自分の親世代を養っているのですから、それはそれで仕方がないとは思います。では、我々を将来養ってくれるのは・・・少子高齢化で労働力が減少するため、おそらく誰もいないでしょうね。

私はなかなか関心がなかったファウル直撃で失明の女性提訴=日ハム球団などに賠償請求―札幌ですが、改めて見てみると意外と参考になることが多いようです。みなさんはどうですか?

ファウル直撃で失明の女性提訴=日ハム球団などに賠償請求―札幌

ファウル直撃で失明の女性提訴=日ハム球団などに賠償請求―札幌  7月13日(金)20時55分配信 札幌ドーム(札幌市)であったプロ野球日本ハムの試合でファウルボールの直撃を受け、右目を失明した同市の30代の女性が13日、日ハム球団や球場を保有する同市などに約4700万円の損害賠償を求め、札幌地裁に提訴した。訴状によると、女性は2010年8月21日午後、家族4人と札幌ドームの1塁側内野席で日ハム―西武戦を観戦。日ハムの選手が放ったライナー性のファウルが顔を直撃し、右眼球破裂などの重傷を負った。(Yahoo!ニュースより)


読んでみると、なるほどなあと思うこともありますよね。まだこれから展開しそうなので気にしておくことにします。

明日はクライアントに提出物があるので、まだまだこれから頑張らないと。でも体が資本なので、適当なとことで休みますが。。。

チェックキーワード: 【禁煙】タバコをやめる 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/1240

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年7月14日 06:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「米倉「シカゴ」開演!ブロードウェーが喝采!に関する事柄」です。

次のブログ記事は「「なぜ?窪塚洋介 離婚しても「大阪で家族一緒」」って」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja