【速報中】前半39分に日本失点…メキシコ戦1−1にの説明

| コメント(0) | トラックバック(0)
継続することとマメなこととは、切手も切り離せないですよね。マメな人を見ていると、しっかり継続力があり、継続力がある人を見ていると何事にも丁寧でマメだったりします。そんな人が結果を出せるのでしょうね。見習いたいものです。

面倒くさいことを先延ばしにする癖がある私は、すべてにおいてスローモーのようです。一見のんびり屋とも受け取れますが、人生の中で見ると結構大きなツケが回ってきています(笑)。もっと若いころにやっておけばなんでもなかったことが、今やるととてもしんどいとか、あるいはもはやできないとか。やる時にやるべきことをやっておくのは大事だなあと、今更ながら思う私です。

【速報中】前半39分に日本失点…メキシコ戦1−1にについてはいろいろ意見があるかもしれません。皆さんはどうでしょうか?

【速報中】前半39分に日本失点…メキシコ戦1−1に

前半39分に日本失点…メキシコ戦1−1に  7月21日(土)22時15分配信 前半、先制点をを決めた東慶悟(右)を祝福する宇佐美貴史(左)、清武弘嗣=イギリスノッティンガム(写真:サンケイスポーツ) 国際親善試合(21日》-23日本−U-23メキシコ、ノッティンガム)ロンドン五輪初戦を5日後に控えた日本は_大会ぶり10度目の五輪出場となったメキシコと対戦した。開始1分にいきなり得点。清武がボールを奪い、永井にパス。(Yahoo!ニュースより)


これをもっと調べると、興味深いことがわかってくるかもしれませんね。あとはインターネットやTVのニュースをチェックしてみて下さい。

明日はクライアントに提出物があるので、まだまだこれから頑張らないと。でも体が資本なので、適当なとことで休みますが。。。

チェックキーワード: 看護師転職支援コンサルタント 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/1333

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年7月22日 14:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「和毅、佐藤戦消滅に「ガッカリや」を読み解く」です。

次のブログ記事は「堤真一がダメオヤジ!…映画「俺はまだ本気出してないだけ」の研究」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja