「小6いじめ動画 父親が被害届け 兵庫県警、暴行容疑で立件へ」は

| コメント(0) | トラックバック(0)
継続することとマメなこととは、切手も切り離せないですよね。マメな人を見ていると、しっかり継続力があり、継続力がある人を見ていると何事にも丁寧でマメだったりします。そんな人が結果を出せるのでしょうね。見習いたいものです。

面倒くさいことを先延ばしにする癖がある私は、すべてにおいてスローモーのようです。一見のんびり屋とも受け取れますが、人生の中で見ると結構大きなツケが回ってきています(笑)。もっと若いころにやっておけばなんでもなかったことが、今やるととてもしんどいとか、あるいはもはやできないとか。やる時にやるべきことをやっておくのは大事だなあと、今更ながら思う私です。

小6いじめ動画 父親が被害届け 兵庫県警、暴行容疑で立件へは改めて読んでみるといろいろ気付かされることが多いです。これからも少しチェックしてみようと思います。

小6いじめ動画 父親が被害届け 兵庫県警、暴行容疑で立件へ

小6いじめ動画父親が被害届け 兵庫県警、暴行容疑で立件へ  7月23日(月)22時8分配信  兵庫県赤穂市の中学3年の男子生徒(14)が、小学6年の男児(12)を暴行する様子を撮影した動画がインターネットサイトに投稿されていた問題で、男児の父親が23日、男子生徒から男児が暴行を受けたとして、兵庫県警赤穂署に被害届を提出した。男子生徒は19日、別の男子高校生(15)に対する傷害容疑で逮捕されており、県警は動画の内容についても男子生徒を暴行容疑などで立件する方針。(Yahoo!ニュースより)



友人から聞いた小6いじめ動画 父親が被害届け 兵庫県警、暴行容疑で立件へのことですが、確かに考えることが多いです。これについてまた友人と話してみようと思います。

ところで、住居を探すとき、できれば周辺の環境も調べられたら良いですね。例えば近くに工場があるとか、学校があるとか、目の前の道が裏道になっているとか・・・内見の時ちょっと見ただけではわからないことが、住んでみると意外と重要だったりしますよね。

小樽商科大学附属図書館 高千穂大学図書館 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/1362

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年7月24日 21:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「堤真一がダメオヤジ!…映画「俺はまだ本気出してないだけ」の研究」です。

次のブログ記事は「<東京電力>財産賠償基準を発表 算定根拠などを提示について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja