<大津いじめ自殺>市教委の報告書 県教委が再提出を求めるの考察

| コメント(0) | トラックバック(0)
継続することとマメなこととは、切手も切り離せないですよね。マメな人を見ていると、しっかり継続力があり、継続力がある人を見ていると何事にも丁寧でマメだったりします。そんな人が結果を出せるのでしょうね。見習いたいものです。

最近読んだのですが、現在肥満率の高い国の第1位はアメリカだそうです。それにメキシコ、チリ、ニュージーランドなどが続くようですが、日本はというとその調べでは最下位の方だったようです。どうやら食生活がに密接な関係があるようで、そうすると和食はダイエット食といえるのでしょうか?

<大津いじめ自殺>市教委の報告書 県教委が再提出を求めるについてはいろいろ意見があるかもしれません。皆さんはどうでしょうか?

<大津いじめ自殺>市教委の報告書 県教委が再提出を求める

<大津いじめ自殺>市教委の報告書県教委が再提出を求める  7月27日(金)2時31分配信  大津市で昨年10月、同級生からいじめられていた市立中学2年の男子生徒(当時13歳)が自殺した問題で、市教委が先週、提出した自殺に関する報告書について、滋賀県教委が「いじめに関する記述が具体的ではなく不十分だ」として再提出を求めていたことが26日、分かった。市教委は近く、確認済みのいじめ行為を追加して再提出する。文部科学省は06年の通知で、児童生徒の自殺や重大事件があった場合、市町村教委に対し、概要を説明した報告書を作成し、都道府県教委を通じ同省へ提出することを求めている。(Yahoo!ニュースより)



読んでみると、なるほどなあと思うこともありますよね。まだこれから展開しそうなので気にしておくことにします。

明日は朝から会議です。はい、毎度のことで曜日も関係ないんです(涙)。この後もう少し準備しておかないと間に合いません。。

高知大学附属図書館医学部分館 岐阜県立看護大学図書館 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/1428

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年7月28日 22:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自民、「0増5減」法案を提出=委員会審議入りへに関する事柄」です。

次のブログ記事は「泉ピン子、『渡鬼』続編に意欲「あるに決まってるでしょ!」の真相は?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja