「「気仙沼方式」暗礁に 工務店が用地探し、集団移転誘導」とは

| コメント(0) | トラックバック(0)
たまには一駅手前で降りて歩いていくのは健康にとてもよいそうです。私もたまに実践しています。

このところ運動不足です。昔買ったダイエット用の器具を使うなど、何でもいいから少しでも行わないとと思いつつ、毎日が過ぎていっています(汗)。

「気仙沼方式」暗礁に 工務店が用地探し、集団移転誘導については、これまでしっかり考えたことはありませんでした。何事にも関心を持っておいたほうが良いですよね。

「気仙沼方式」暗礁に 工務店が用地探し、集団移転誘導

「気仙沼方式」暗礁に工務店が用地探し、集団移転誘導  8月5日(日)9時22分配信  宮城県気仙沼市が、工務店などの協力を得て実施しようとする「気仙沼方式」の集団移転が行き詰まっている。事業推進の鍵を握る工務店が住宅建設の工事に追われ、新規の移転事業に乗り気ではないからだ。市が「市街地型集団移転のモデルケース」として掲げた構想は、企画倒れに終わる可能性もある。気仙沼方式の集団移転は、菅原茂市長が2月の市議会で表明した。(Yahoo!ニュースより)



友人から聞いた「気仙沼方式」暗礁に 工務店が用地探し、集団移転誘導のことですが、確かに考えることが多いです。これについてまた友人と話してみようと思います。

長い間パソコンに向かってると腕が疲れてくるのは、椅子や机の高さが合っていないからでしょうか?ライティングは、わりといい感じと思うのですが。

追手門学院大学附属図書館 跡見学園女子大学図書館 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/1576

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年8月 6日 09:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「同じパイロット関与 米・アフガンの墜落2事故の研究」です。

次のブログ記事は「西岡、メジャーに昇格=ツインズ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja