新興国 夏の電力不足 相次ぐ停電 生活・経済混乱

| コメント(0) | トラックバック(0)
先日初めて整体に行ってみたのですが、体がかなり歪んでいたようです(汗)。年齢的なものも大きいのですが、普段の生活習慣が深く関わっているようです。日常的に気をつけないと、いつかツケがまわってくるかもしれません。

健康に気を使うとき、運動不足の環境下ではまず足腰に気を付ける必要があるようです。老化は足から来る、なんて言葉も聞かれるように、足腰が弱くなると一気に体力が落ちたりカロリーの燃焼がしづらくなったりするようです。スクワットだけは欠かさないという健康おじいちゃんがいましたが、まったくもって正解と言わざるを得ませんね。

新興国 夏の電力不足 相次ぐ停電 生活・経済混乱についてはいろいろ意見があるかもしれません。皆さんはどうでしょうか?

新興国 夏の電力不足 相次ぐ停電 生活・経済混乱

新興国夏の電力不足 相次ぐ停電 生活経済混乱  8月13日(月)7時55分配信  新興国を中心とする各国で夏場の電力不足が深刻化し、国民生活に大きな混乱が起きている。エジプトでは9日に大停電が起き、地下鉄がストップするなどのトラブルが続発。7月末にインドで起きた大停電は約6億人に影響した。韓国でも8月6日の気温上昇で、大停電寸前の状態に追い込まれている。背景には経済発展に伴う電力需要増に発電所などのインフラ整備が追いつかないことや、原子力発電所への逆風がある。(Yahoo!ニュースより)



さて、概略はこんなところですが、私はあとでもっとよく調べてみようと思います。

しかし、季節がめぐるのは早いですよね。このままではあっという間に年をとってしまいそうです(笑)。

引越し業者口コミ 千葉大学附属図書館 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/1734

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年8月14日 22:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「玄海1号機の耐性評価提出=九電」です。

次のブログ記事は「「<日朝協議>4年ぶり再開で調整 今月下旬にも」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja