伝説の女性飛行士イアハート、機体の一部を発見か 調査チーム

| コメント(0) | トラックバック(0)
ウォーキングをするとき、なるべく歩幅を大きくすると、通常のある気よりも格段にカロリーが消費されるということを聞いたことがありあります。今それを実行しているのですが、っちょっときつい坂道などは結構ハードです(笑)。きっと効果があるのでしょうね。

物事の詳しいことは専門家に聞くのが一番ですよね。自分の周りにいろんな専門家がいたら助かります。そんな人間関係を気付いていけたら、何よりの財産になるでしょうね。

皆さんは伝説の女性飛行士イアハート、機体の一部を発見か 調査チームについて知っていますか?まだ知らない方は以下をご覧さい。

伝説の女性飛行士イアハート、機体の一部を発見か 調査チーム

伝説の女性飛行士イアハート、機体の一部を発見か調査チーム  8月22日(水)13時51分配信 仏エッソンヌで航空機の操縦機に座る米飛行士アメリアイアハート(1930年代撮影)。 1937年、世界一周飛行中に太平洋上で消息を絶った米国の女性飛行士アメリアイアハート(Amelia Earhart)の最期を解明するために結成された国際調査隊が、今年7月の調査で撮影された海底の映像に、機体の一部の可能性があるがれきが映っていたと発表した。(Yahoo!ニュースより)



これって、けっこう興味深いニュースですね。感想を述べるのは難しいん気がしますが。伝説の女性飛行士イアハート、機体の一部を発見か 調査チームについては、しばらくの間、気になるような気がします。

明日は朝から会議です。はい、毎度のことで曜日も関係ないんです(涙)。この後もう少し準備しておかないと間に合いません。。

京都産業大学図書館 聖心女子大学図書館 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/1854

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年8月22日 22:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「エルピーダが地裁に更生計画案提出、米マイクロン傘下で再建についての考察」です。

次のブログ記事は「HKT脱退の菅本、私的交流マネージャーに「気づかれて怒られた」の解説」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja