アップル、ドイツでのマルチ・タッチ機能の特許訴訟でサムスンとモトローラに敗訴

| コメント(0) | トラックバック(0)
読んで下さっている方、いつもありがとうございます。なるべく定期的に書くつもりですので楽しみにして下さいね。

季節の変わり目にはいつも印象的なにおいを感じます。春なら草木の若い臭いや甘い風の臭い、秋ならしんなりした土のにおいとか、人ぞれぞれ感じるにおいは違うのでしょうが。

私はなかなか関心がなかったアップル、ドイツでのマルチ・タッチ機能の特許訴訟でサムスンとモトローラに敗訴ですが、改めて見てみると意外と参考になることが多いようです。みなさんはどうですか?

アップル、ドイツでのマルチ・タッチ機能の特許訴訟でサムスンとモトローラに敗訴

アップル、ドイツでのマルチタッチ機能の特許訴訟でサムスンとモトローラに敗訴  9月22日(土)10時20分配信 ドイツのマンハイム裁判所は9月21日、アップルが韓国サムスン電子と米国Google子会社のMotorolaMobilityに対して行っていた特許侵害訴訟において、特許侵害はない、という判決を下した。問題になった特許は、米国Appleの持つ「スマートフォンユーザーがタッチパネル操作において2箇所のボタンを同時に押してしまうことを防ぐ技術」について。(Yahoo!ニュースより)



ここではこれ以上詳しくは触れませんが、興味のある方はご自分で調べてみて下さいね。もっと細部の情報が得られるかもしれません。

明日は早朝からミーティングです。時間に遅れないように目覚ましを2個ぐらいセットしておかないと(笑)。。。

女子栄養大学図書館 キャッシングの審査 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/2338

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年9月23日 22:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「阿部MVP当確弾!最下位時はゲキ、帰宅村田にメール…強烈キャプテンシー発揮の研究」です。

次のブログ記事は「「ホンダ鈴木氏「今、日本は第3次バイクブーム」」に関して」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja