<生活保護>就労努力に加算…意識薄い人審査厳格 厚労省案の真実

| コメント(0) | トラックバック(0)
このページを更新する時間はホッとします。自分の時間に帰ったからです。

最近早朝に仕事を始めることがあります。何の邪魔も入らないので、とても集中できるんです。お昼ごろに眠くなるのが弱点ですが・・・(笑)。

ところで、今日ちょっと目についたのは、<生活保護>就労努力に加算…意識薄い人審査厳格 厚労省案についての話題です。いろいろと取沙汰されていますので、ついつい見てしまいます。

<生活保護>就労努力に加算…意識薄い人審査厳格 厚労省案

<生活保護>就労努力に加算…意欲低い人審査厳格厚労省案  9月28日(金)20時56分配信  厚生労働省は28日、生活保護制度の見直しを柱とする「生活支援戦略」の素案を厚労相の諮問機関、社会保障審議会の特別部会に示した。積極的に就職活動をしている人には保護費を加算するなど「働ける人」に自立を促す一方、働く意欲が低く保護を打ち切られた人には3回目の申請から審査を厳格化するなど、就労促進によって保護費を抑える姿勢を鮮明にしている。(Yahoo!ニュースより)



う~ん、私はよく読んだことがなかったニュースです。もっと気をつけてチェックしておかないと、話題に乗り遅れるかも。

今日はこれで仕事を切り上げようと思います。目が疲れました。。。皆さんもPCにかじりついている方はたまに運動して下さいね!

尚美学園大学メディアセンター 嘉悦大学情報メディアセンター 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/2424

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年9月29日 22:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フジ平井理央アナ『すぽると!』涙の卒業の解読」です。

次のブログ記事は「AKB48、台風接近で大阪握手会中止についての考察」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja