600億ドル拠出、正式合意=日本、欧州危機でIMF支援についての考察

| コメント(0) | トラックバック(0)
帰り道でたまには一駅手前で下車して歩いてみるのもいいですよね。そのたびにはじめて見るものがある気がします。

健康に気を使うとき、運動不足の環境下ではまず足腰に気を付ける必要があるようです。老化は足から来る、なんて言葉も聞かれるように、足腰が弱くなると一気に体力が落ちたりカロリーの燃焼がしづらくなったりするようです。スクワットだけは欠かさないという健康おじいちゃんがいましたが、まったくもって正解と言わざるを得ませんね。

600億ドル拠出、正式合意=日本、欧州危機でIMF支援についてはいろいろ意見があるかもしれません。皆さんはどうでしょうか?

600億ドル拠出、正式合意=日本、欧州危機でIMF支援

600億ドル拠出、正式合意=日本、欧州危機でIMF支援  10月12日(金)20時54分配信 日本政府と国際通貨基金(IMF)は12日、欧州債務危機封じ込めに向けてIMFの資金基盤を強化するため、日本が600億ドル(約4.7兆円)を拠出することで正式合意した。城島光力財務相とIMFのラガルド専務理事が同日、都内のホテルで契約書に調印した。IMFは重債務国への融資枠を拡大する計画で、加盟各国の拠出による増強額は4500億ドル(約35.3兆円)を上回る見通しだ。(Yahoo!ニュースより)



詳しくはもっと調べてみようと思いますが、まずは概略はこんなところのようです。

しかし、季節がめぐるのは早いですよね。このままではあっという間に年をとってしまいそうです(笑)。

30代女性ファッション 北里大学図書館 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/2636

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年10月13日 07:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「花巻東・大谷、米3球団と面談終えるを読み解く」です。

次のブログ記事は「「7歳で「危険物取扱者」合格! 最年少記録を更新」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja