竹島接近 日本側は事前通知 「韓国の抗議、言いがかり」についての考察

| コメント(0) | トラックバック(0)
最近のダイエットの栄養学では、単にご飯だけを減らすとか、野菜だけの食事にするとかは、かえってリバウンドを招く「よろしくない食事」と考えられているようです。野菜・蛋白質・炭水化物この3点を必ず摂ることが重要だそうですよ。

面倒くさいことを先延ばしにする癖がある私は、すべてにおいてスローモーのようです。一見のんびり屋とも受け取れますが、人生の中で見ると結構大きなツケが回ってきています(笑)。もっと若いころにやっておけばなんでもなかったことが、今やるととてもしんどいとか、あるいはもはやできないとか。やる時にやるべきことをやっておくのは大事だなあと、今更ながら思う私です。

さて、竹島接近 日本側は事前通知 「韓国の抗議、言いがかり」について今日仲間と話していました。その詳細を見て下さい。

竹島接近 日本側は事前通知 「韓国の抗議、言いがかり」

竹島接近日本側は事前通知 「韓国の抗議、言いがかり」  10月7日(日)7時55分配信 竹島の地図(写真:産経新聞)  韓国メディアがさきごろ、海上自衛隊護衛艦の艦載ヘリコプターが先月、韓国の防空識別圏に「無断侵入」し竹島(韓国名独島)上空に接近していたと報じた問題で、日本側に困惑が広がっている。韓国メディアは「無断侵入」と断じているが、実際には日本側は事前に通告、韓国軍側も了解していたからだ。(Yahoo!ニュースより)



ということで、チェックすべき情報ではないでしょうか。もう少し事の成り行きを見て見たいと思います。

今月は公私共に何とか自分の計画の半分は実現させたいと思っていますが、どうなることやら。とりあえず少しでも進むように取り組んでみます。

金沢美術工芸大学附属図書館 ベビーグッズ口コミ体験談 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/2545

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年10月 7日 22:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大滝秀治さん、棺には赤塚不二夫さん著「これでいいのだ」の研究」です。

次のブログ記事は「楽天 田淵ヘッド退団へ 佐藤投手コーチの去就も流動的の解説」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja