<北朝鮮>金正日総書記の初の単独銅像 忠誠心強化狙うの研究

| コメント(0) | トラックバック(0)
このところの出来事やニュースを見ていると、多くのことを考えさせられます。自分が幼少時代と今とは状況が違うので決して比べられないとはいえ、やはり自分なりにいろいろと感じることはあります。

季節の変わり目にはいつも印象的なにおいを感じます。春なら草木の若い臭いや甘い風の臭い、秋ならしんなりした土のにおいとか、人ぞれぞれ感じるにおいは違うのでしょうが。

<北朝鮮>金正日総書記の初の単独銅像 忠誠心強化狙うについては、これまでしっかり考えたことはありませんでした。何事にも関心を持っておいたほうが良いですよね。

<北朝鮮>金正日総書記の初の単独銅像 忠誠心強化狙う

<北朝鮮>金正日総書記の初の単独銅像忠誠心強化狙う  10月8日(月)9時25分配信  北朝鮮の治安機関、国家安全保衛部に故金正日(キムジョンイル)総書記の単独の銅像が初めて建てられ、金正恩(キムジョンウン)第1書記が現地視察に訪れた。朝鮮中央通信が6日、報じた。金総書記の神聖化をさらに進めると同時に、体制維持の要である治安要員の忠誠心を強化する狙いがあるとみられる。金総書記の銅像は生前は建てられず、昨年12月の死去後も、これまでは故金日成(キムイルソン)国家主席と並んだ銅像を設けただけだった。(Yahoo!ニュースより)



ここではこれ以上詳しくは触れませんが、興味のある方はご自分で調べてみて下さいね。もっと細部の情報が得られるかもしれません。

単独作業は、やはり日中よりも夜や早朝がいいですね。何よりも電話がかかってこない。他の用事が起こらない。遊んでしまうような誘惑も少ないです(笑)。

九州ルーテル学院大学図書館 看護師転職の悩み 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/2577

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年10月 9日 22:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「背中に刺し傷、マンションで女性死亡 東京・江戸川に関する事柄」です。

次のブログ記事は「安藤美姫が今季GPシリーズを欠場…後任コーチ見つからずを読み解く」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja