水浸しは「誤作動」 日本サッカー協会、英報道を否定について

| コメント(0) | トラックバック(0)
「結果が出るまでやったから結果が出た」このような言葉をよく聞きます。何事も諦めたらそこで終わり。継続が結果を生むのですよね。

昔行った町が今ではすっかり変わってしまっている、ということがよくありますよね。想い出を記録するために、最近ではマメにデジカメ写真を撮っておくようにしています。

今日友人に水浸しは「誤作動」 日本サッカー協会、英報道を否定について質問されたのですが、詳しく知らなかったので生返事(汗)。今後のために少し見ておこうと思います。

水浸しは「誤作動」 日本サッカー協会、英報道を否定

水浸しは「誤作動」日本サッカー協会、英報道を否定  10月13日(土)10時0分配信  サッカー男子のロンドン五輪日本代表の選手が滞在先のホテルでスプリンクラーにボールを当てて作動させ、床などを水浸しにしたとスコットランドのタブロイド紙が報じた件で、日本サッカー協会の原博実技術委員長は12日、「スプリンクラーが作動したのは事実だが、何かの誤作動。選手たちはふざけたり、壊したりしていない」と報道の内容を否定した。(Yahoo!ニュースより)



さっき仕事仲間から聞いた情報なんですが、ちゃんと読んでみるといろいろ気になることもありますね。

最近映画館に行っていません。最近は音響も座席も、昔とは比べ物にならないほどいい劇場があるので、ともすると座席で眠ってしまいそうですが(笑)、やはり映画は大画面で見たいものです。

九州ルーテル学院大学図書館 九州歯科大学附属図書館 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/2647

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年10月14日 07:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「7歳で「危険物取扱者」合格! 最年少記録を更新」」です。

次のブログ記事は「リトアニア、原発逆風 きょう国民投票、建設反対派に勢いの研究」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja