サメとヒトの脳に類似点、新たな「サメよけ」開発へを読み解く

| コメント(0) | トラックバック(0)
このところ多くのニュースが飛び交っていますが、みなさんは一つずつ読んでいますか?新聞にしてもWebニュースにしても、ゆっくりと1日1回は目を通して、情勢を見ておきたいものですね。

今日は久々に掃除をしました(汗)。大変な埃とゴミが出てきました。やはりマメに掃除しないと健康に悪いですよね。。

さて、サメとヒトの脳に類似点、新たな「サメよけ」開発へについて今日仲間と話していました。その詳細を見て下さい。

サメとヒトの脳に類似点、新たな「サメよけ」開発へ

サメとヒトの脳に類似点、新たな「サメよけ」開発へ  11月5日(月)13時6分配信 南アフリカの西ケープ州沖でのケージダイビングツアーで、餌付け用のマグロに噛み付くホホジロザメ(2010年3月30日撮影、本文とは関係有りません)。 サメと人間の脳には、いくつかの類似した特徴がある──豪ウエスタンオーストラリア大学(Universityof Western Australia)の研究者らによるこの研究が、ホホジロザメを追い払うための新たな「サメよけ」の開発につながるかもしれない。(Yahoo!ニュースより)



ここではこれ以上詳しくは触れませんが、興味のある方はご自分で調べてみて下さいね。もっと細部の情報が得られるかもしれません。

明日はクライアントに提出物があるので、まだまだこれから頑張らないと。でも体が資本なので、適当なとことで休みますが。。。

白百合女子大学図書館 鹿児島国際大学附属図書館 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/2997

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年11月 6日 07:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「松本伊代、結婚後初ライブにヒロミがお揃いの衣装で登場」とは」です。

次のブログ記事は「遺棄認める供述、死亡経緯も捜査 愛知・一宮女性遺体の最新情報」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja