<PC遠隔操作>位置情報を改変か…自殺示唆メールの解説

| コメント(0) | トラックバック(0)
最近、他サイトのブログ記事に目を奪われます。みなさんいろいろなことに関心を持っているのですね。

最近、食べ物がおいしいと感じます。いや~よく食べますね~。まあ、体調が良いということなんだけど・・・・体重の増え方が気になります(汗)。

皆さんは<PC遠隔操作>位置情報を改変か…自殺示唆メールのことを詳しく知っていますか?ちょっと読んでみると意外と興味を持つかもしれませんね。

<PC遠隔操作>位置情報を改変か…自殺示唆メール

<PC遠隔操作>位置情報を改変か…自殺示唆メール  11月14日(水)22時42分配信 遠隔操作ウイルスによる犯罪予告事件で、「真犯人」を名乗る人物から自殺を示唆するメールが報道機関などに届いたことを受け、警視庁などの合同捜査本部は14日、添付画像の位置情報で割り出した横浜市保土ケ谷区の県営住宅団地を集中的に調べた。15日以降も聞き込みを続ける方針だが、送信元の特定には至っていない。「真犯人」が捜査のかく乱を目的に、意図的に位置情報を改変していた疑いも浮上している。(Yahoo!ニュースより)



まだまだ勉強不足でした。今後もたまにこのことに関心を向けてみるのもよさそうです。

長い間パソコンに向かってると腕が疲れてくるのは、椅子や机の高さが合っていないからでしょうか?ライティングは、わりといい感じと思うのですが。

信州大学附属図書館 足利工業大学附属図書館 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://coda.s163.coreserver.jp/mtos4/mt-tb.cgi/3139

コメントする

このブログ記事について

このページは、codaが2012年11月15日 07:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「修学旅行生を乗せた船が座礁、けが人なし 山口の沖合を読み解く」です。

次のブログ記事は「インタビュー:今期の人員削減は1万人規模へ= パナソニックCFOの研究」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.23-ja